よくあるご質問Q&A

2017.08.04更新

A.弁護士は、他の隣接士業とは異なり、訴訟などの裁判手続に精通しておりますので、訴訟を見据えた正確なアドバイスができ、この点が最大の強みです。

訴訟を知らずして、紛争の予防や解決はできないと、私は考えています。

また、訴訟などの裁判手続以外であっても、トラブルが発生してしまった場合、相手方との「交渉」をすることも、弁護士法上、弁護士にのみ認められています。

したがって、相談に行ったはいいが、交渉や訴訟事件を受任できないという本末転倒な事態は、弁護士に相談する上で発生し得ません。

この点も、依頼者の方にとって、安心できる要素ではないでしょうか?

投稿者: 弁護士葛巻瑞貴

2017.08.03更新

A.着の身着のままでお越しいただいてもちろん構いませんが、ご本人確認のために、身分証明ができる免許証などをご持参ください。

また、ご相談内容に関する資料(契約書等)をお持ちいただいた方が、スムーズにお話しをうかがうことができます。

時間を無駄にしないためにも、是非、お手元の資料を持って、お越しください。

投稿者: 弁護士葛巻瑞貴

2017.06.27更新

よろしくお願いします。

投稿者: 弁護士葛巻瑞貴

  • 〒107-0062
    東京都港区南青山一丁目1番1号
    新青山ビル西館7階751区
  • 東京メトロ
    青山一丁目駅
    直結
  • 受付時間9:30~18:30土日祝 対応可 03-6439-1118bottom_img01_sp.png
  • 24時間受け付けております 無料相談のご予約はこちら24時間受け付けております 無料相談のご予約はこちら
24時間WEB予約